トップページ2021_.png
令和3年度
オンライン・ストレスチェック
実施者養成研修(JTA)

私たちが目指すのは職場の心の健康づくり

ストレスチェック実施者養成研修を通じて

産業保健の知識と技術の向上を支援します

 
法定研修のご案内
ストレスチェック制度は,労働安全衛生法の一部を改正する法律(平成27年12月施行)によるものです。事業者には,心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)とその結果に基づく面接指導の実施が義務づけられました。また,ストレスチェックの実施者は,従来,医師,保健師,厚生労働大臣が定める研修を修了した看護師・精神保健福祉士が定められていましたが,労働安全衛生規則の一部を改正する省令(平成30年8月9日)の施行により,厚生労働大臣が定める研修を修了した歯科医師や公認心理師も実施者として認められるようになりました。この度,一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)は,公認心理師,歯科医師,看護師,精神保健福祉士の有資格者を主な対象として,厚生労働大臣が定める学科研修と試験をオンライン(Zoomウェビナー)で実施いたします。

【開催日時・場所】

  • 2021年11月28日(日)9:30-16:50 オンライン・Zoom(講師:大西洋三) 募集中!
  • 2021年12月26日(日)9:30-16:50 オンライン・Zoom(講師:大西洋三) 募集中!
  • 2022年  1月30日(日)9:30-16:50 オンライン・Zoom(講師:大西洋三) 募集中!
  • 2022年  2月27日(日)9:30-16:50 オンライン・Zoom(講師:大西洋三) 募集中!
  • 2022年  3月27日(日)9:30-16:50 オンライン・Zoom(講師:大西洋三) 募集中!
<募集終了>
  • 2018年9月22日(土)東京都千代田区・AP市ヶ谷 Learning Space(講師:德永京子)
  • 2018年11月17日(土)東京都文京区・ベルサール飯田橋ファースト ホールA(講師:大西洋三)
  • 2018年12月22日(土)東京都文京区・ベルサール飯田橋ファースト ホールA(講師:德永京子・齋藤明子・村田陽子)
  • 2019年1月5日(土)福岡県福岡市・福岡大学 A棟 AB02教室(講師:大西洋三)
  • 2019年1月6日(日)福岡県福岡市・福岡大学 A棟 AB02教室(講師:大西洋三)
  • 2019年1月12日(土)福岡県福岡市・福岡大学 A棟 AB02教室(講師:德永京子)
  • 2019年1月13日(日)福岡県福岡市・福岡大学 A棟 AB02教室(講師:德永京子)
  • 2019年3月9日(土)鹿児島県鹿児島市・ホテルタイセイアネックス 4Aホール(講師:村田陽子) 
  • 2019年12月30日(月)東京都新宿区・CIRQ(シルク)新宿(講師:大西洋三) 
  • 2021年10月31日(日)9:30-16:50 オンライン・Zoom(講師:大西洋三) 

【対象者】

  • 公認心理師,歯科医師,看護師,精神保健福祉士等 ※
  • 安定的な通信環境(光回線または5G推奨)及び情報処理端末(パソコン・タブレット・スマートフォンのいずれか)でZoomのウェビナーを受講できる方 ※※
     
※ 無資格の方でも受講はできますが,公認心理師,歯科医師,看護師,精神保健福祉士,保健師,医師の資格がなければ,ストレスチェック実施者にはなれません。公認心理師,歯科医師,看護師,精神保健福祉士の国家資格取得見込みの状態で本研修を修了された方は,該当の国家資格を取得した時点で,ストレスチェック実施者となることができます。なお,ストレスチェック実施者に関する経過措置により,平成27年11月30日時点で,3年以上労働者の健康管理等の業務に従事した経験を有する看護師,精神保健福祉士は,研修を受ける必要がありません。
※※ Zoomに関するサポートはいたしかねますので,あらかじめご了承願います。初めて利用される方は,接続テストを行い,必要に応じてソフトのダウンロードと着信音の確認を行った上で,お申し込みください。

【オンライン学科研修

 

申込時 メール(Zoomウェビナー,PDF資料,習熟度確認テスト等のURL)受信

09:30 受付(ZoomウェビナーURLへのアクセス) 
10:00 開講式・ガイダンス
10:10 講義「労働者の健康管理」(120分)
    ・労働衛生関係法令
    ・職場の労働衛生管理体制
    ・産業医等産業保健スタッフの役割と職務
    ・労働者の健康管理の基本的考え方
    ・労働者の健康情報とその評価
    ・労働者の健康情報の保護
12:10 休憩(50分)
13:00 講義「事業場におけるメンタルヘルス対策」(90分)
    ・事業場におけるメンタルヘルス対策の基本的考え方
    ・労働者のメンタルヘルス不調の予防と対応、職場復帰支援
    ・職場のストレス要因と職場環境の改善
14:30 休憩(10分)
14:40 講義「事業場における労働者の健康の保持増進を図るための労働者個人及び労働者の集団に対する支援の方法」(90分)
    ・職場における健康教育の知識と技法
    ・労働者との面接の知識と技法
    ・職場における労働者の集団への支援の知識と技法
16:10 休憩(10分)
16:20 研修効果確認(習熟度確認テスト、自動採点)・アンケート入力(20分)
16:40 閉講式(10分)
16:50 終了

​※ 通常の法定研修(実地開催)と同じ内容ですが,オンライン研修のため,不正受講予防にご協力いただきます。研修当日に申込者ご本人が学科研修すべてを視聴・完了された場合に限り,修了要件を満たすことができます(途中離脱や居眠り等の防止のため,研修中にキーワードをお伝えし,研修効果確認の際にご報告いただきます)。なお,進行の状況によって,休憩時間等に変更が生じる場合もありますので,あらかじめご承知おき願います。

【受講費

  • 一般:16,500円(税抜価格15,000円)

  • JTA準会員・正会員(公認心理師):14,300円(税抜価格13,000円)
     

※ 免除科目での受講は受け付けていません。
※※ JTA臨時会員(無料会員)は一般の区分となります。

※※※ キャンセルの場合は,事務局までメールでご連絡ください。開催日から7日前までのキャンセルは受講費の50%,6日前以降のキャンセルは100%のキャンセル料となります。


 

講師
 
Y_Oonishi.jpg

大西 洋三

平成5年、大阪大学医学部医学科卒業、医師免許取得。平成11年、日本医師会認定産業医。平成12年、医学博士号取得。平成27年4月、労働衛生コンサルタント登録。日本医師会認定産業医および労働衛生コンサルタントとして多くの企業にてストレスチェックの実施者として産業医活動を実施。

<主な資格>
医学博士号、日本医師会認定産業医、労働衛生コンサルタント、社会医学系指導医、公認心理師

kyokophoto.jpg

德永 京子

大阪府の保健所で24年間、公衆衛生行政に従事。公務員生活の最後の1年、メンタル不調による休職を経験したことをきっかけに「はたらく人の心の健康づくり」の重要性に気づき、長年勤めた大阪府を退職。心理学を学び、大手電機メーカー、IT関連会社、福祉系専門学校、 EAP会社等で、心身の健康管理と健康教育に携わる。公務員時代に培った「面白くて、わかりやすい健康教育」を企業や自治体で講演活動を展開。 数々のセミナーコンテストの優勝経験を持ち、依頼件数3000本を超える実力派講師としても活躍中。口コミによる研修の依頼は絶えない。

<主な資格>
保健師、精神保健福祉士、介護支援専門員

a_saito.jpg

齋藤 明子

看護師として総合病院および企業グループの健康管理を経験した後、保健師学校に進学。卒業後は、保健所で地域の保健活動に従事。その後企業保健師として安全衛生健康管理活動に取り組んだ。その後個人事業主として、中小規模の事業所の健康管理体制づくり支援や相談活動を受託 のため平成10年ヘルス&ライフサポートTAKを設立、事業拡大のため平成25年に株式会社ヘルス&ライフサポートを設立。

<主な資格>
保健師、労働衛生コンサルタント、キャリアコンサルタント、介護支援専門員、産業カウンセラー

y_murata.jpg

村田 陽子

北海道立衛生学院保健師科卒業後、すぐに産業保健の世界に飛び込む。朝日新聞健康管理室、HOYA健康管理室に勤務後、独立。日経BP社の契約保健師となる一方個人事業主として保健師、看護師向けのセミナーコース「自己決定を援助する健康相談」「参加型健康教室のすすめ方(健康づくりワークシュップ)」を実施。単発受講生は5000名、コース参加者は300名を超える。最近では行政、企業、社会福祉法人での保健事業のコンサルタントとして活躍。

<主な資格>
看護師、保健師、精神衛生相談員

受講者の声
クチコミ.png

公認心理師 A様

「産業分野で活動している中、ストレスチェックは、身近なようでいて縁遠いものとも感じていました。今回、JTA主催のストレスチェック実施者研修に参加させていただき、実施者としての実務のほか、実施者でなくてもできる捕捉面談など、付随する業務についてもイメージすることができ、大きな収穫でした」

クチコミ.png

受講者 B様

「内容が濃いと感じた。大西先生の話し方がわかりやすく、テンポが好みだった。大西先生のご経験に基づくお話や、おすすめのサイトなどポイントが押さえてあり、ストレスチェック制度だけでなく、今後の指針としてもとてもためになりました。ありがとうございました。」

クチコミ.png

公認心理師 C様

「普段は教育、福祉の現場で発達障がい児者の支援に関わる仕事をしています。公認心理師試験を機会に今まであまり触れてこなかった産業の分野に対する理解を深めたいと思い、参加しました。講義もわかりやすく、具体例もたくさんあげていただいたのでイメージ化がしやすかったです!また、今の仕事にも活かせるかも!と思える内容もたくさんあり、とても勉強になりました」

クチコミ.png

公認心理師 D様

「ストレスチェックの仕事を受注する際には今まで実施者の方と別途契約させていただいておりましたが、そろそろ自団体にも必要になりそうと思っていたので、渡りに船で受講しました。ストレスチェック制度を最終的に職場環境改善につなげていくための様々な実践のお話は大変興味深く、近くの方とのシェアリングやロールプレイもあり、主体的に参加できる工夫がこらされた講義でした(事務局注:オンライン学科研修にはシェアリングやロールプレイはございません)」

お申し込み
以下の点にご同意いただいた上で,お申し込みください。

(1)この研修は先着順です。
(2)公認心理師,歯科医師,看護師,精神保健福祉士の国家資格取得見込者の方は,国家資格を取得しなければ,ストレスチェックの実施者になることができません。
(3)この研修は,ストレスチェック実施者となるための研修であり,ストレスチェック自体の方法をお伝えするものではありません。
(4)法定研修のため,お申し込みに不備がある場合や不正受講(居眠りや替え玉受講等)が発覚した場合は,修了資格が取り消されることがあります。
(5)オンライン研修のため,安定的な通信環境(光回線または5G推奨)及び情報処理端末(イヤホン付きのパソコン/タブレット/スマートフォンのいずれか)を各自,ご準備いただきます(ウェブカメラやマイクは不要です)。
​(6)Zoomに関するサポートは行うことができませんので,あらかじめご了承願います。お申し込みの際には,ご使用の端末でミーティングテストを行い,最新ソフトのダウンロードと着信音のご確認を行った上で,お申し込みください。

(7)JTAのプライバシーポリシー及び苦情・相談窓口特定商取引法の表記については,リンク先をご覧ください。
(8)ご予約後の流れは,以下の通りです:

①オンライン申込み ⇨ ② カード決済(即時)またはコンビニ決済もしくはペイジー決済・銀行振込(7日以内入金) ⇨ ③ お申込確認及び受講票メール(Zoomウェビナー,PDF資料,習熟度確認テスト等のURL)の受信 ⇨ ④ 研修当日のリアルタイム受講(Zoomウェビナー) ⇨ ⑤ 修了認定(閉講後一ヶ月以内の修了証郵送またはメールによる不合格通知)



 
 
 
お問い合わせ
 
「オンライン・ストレスチェック実施者養成研修(JTA)について」
 
一般社団法人日本遠隔カウンセリング協会(JTA)事務局
ストレスチェック実施者養成研修係

お問い合わせありがとうございました。3営業日以内に返信いたします。